昨年からの重要な変更点

出品料のクレジットカード払いの開始

今年度より出品料のクレジットカード払いも始いたします。
これにともない今年度より出品料の会場支払いはできません。
実物審査のため作品を会場に搬入される場合も事前に出品料の支払いをお願いいたします。

台紙貼り作品は台紙1枚につき作品5点まで

立体作品だけでなくA2未満サイズの平面作品も台紙1枚に配置できる作品数は5点までとします。
作品数が6点以上の場合は連作としての出品となります。

出品一覧リストは1枚にまとめる

オンライン審査 実物審査両方の部門に出品する場合、
今年度からは、出品一覧リストを審査方法ごとに分けず、全ての出品を1枚にまとめてご記入ください。
なお、全ての出品数が14を超える場合のみ、15番目以降を2枚目の出品一覧リストにご記入ください。